一昔前まではサラ金と呼ばれていましたが、現在サラ金は消費者金融と呼ばれています。消費者にとって利用しやすいスタイルとなっており、さらに審査に要する時間が他の金融機関に比べると短い場合が多いという点から急にお金が必要になったときもおすすめだと言われる事も有る程です。サラ金がおすすめと言われる理由の一つが、スピード審査とスピード融資です。急にお金が必要になった場合、金融機関に融資を申し込む時は申込の後に審査、そして契約してから融資と言う流れで勧めて行きます。しかし金融機関によっては審査に時間がかかる事も有り、結果が出るまで数日待たなければいけない事も有る程です。その点サラ金は会社によっても違いますが、30分程度で融資してもらえる所も存在している為、即日融資が出来る所が多くなっています。もちろん提出書類に不備が無い、営業終了時間の1時間くらい前までには融資の申し込みを終えている等の条件を満たしていなければ即日融資が出来ない場合も有りますが、直ぐにお金が必要と言う時にも利用しやすくなっています。また返済方法が色々と揃っているという点も高く評価されている点の一つです。

実際に借入自体は専用のATMや提携銀行のATM等を利用して行う事になりますが、返済に関しても同様に行う事ができます。だからコンビニのATMからも返済できる場合が多い為、買い物ついでに返済できるというメリットもあります。もちろん自分で振込をするだけでなく、指定した口座から毎月引き落して貰う事もできるようになっています。さらにサラ金自体は少額融資のため、担保や保証人を用意する必要がない無担保融資の形を採用しています。だから誰かに知られる事無くお金を借りる事が出来る点も高く評価されています。また基本的には20歳以上で安定した収入が有る人であれば融資対象となっている場合が多い為、他の金融機関に比べると融資してもらえる確率が高いという点もおすすめされる理由です。